プレミアムドッグフードでアレルギーを対策

プレミアムドッグフードは良質なものが使用されており、最低限の添加物しか使用されていませんから、アレルギー対策、予防にも効果を期待できるということをご存知でしょうか。

〔関連HP〕アレルギーを考慮した無添加・グレインフリーのドッグフード「カナガン」はこちら
原材料にもこだわったプレミアムドッグフードです。

アレルギー症状を抱えている犬は日本でも数多く存在します。例えばアレルギーを患うと肌の表面を後ろ足で掻いたり、耳が痒い子は首を振ります。痒さはノミやダニが原因ということもありますからお部屋を清潔に保つことで改善できるケースも存在します。

一方でドッグフードが原因でアレルギーを発症する子も少なくありません。その理由はドッグフードに含まれる添加物にあるかもしれません。添加物が原因でアレルギーにかかり、飼い主が気付かないと毎日ドッグフードを食べますから重度の症状になって動物病院に足を運ぶ飼い主さんも少なくありません。重度の症状になると下痢や嘔吐をしますから飼い主さんの多くは早い段階から対策を講じる方も少なくありません。

先程も述べたようにプレミアムドッグフードでは基本的に添加物を最小限に抑えているため、アレルギー対策やアレルギー予防ができる可能性があります。当然食事が原因でない時はプレミアムドッグフードにしても症状が改善されませんがもしアレルギーにかかっている子がご家庭におりドッグフードの原材料に添加物の記載がある場合はプレミアムドッグフードへの変更を検討しましょう。

プレミアムドッグフードの選び方

プレミアムドッグフードの選び方には多くのポイントがありますからもしプレミアムドッグフードを愛犬に食べさせてあげたいと思われる飼い主さんはポイントを参考にして選択されてみてはいかがでしょうか。ポイントの一つとして挙げられるのが原材料表示が明確なものです。原材料表示が明確なものを選択することで飼い主さんは原材料を把握した上で愛犬にドッグフードを与えることができます。例えばドッグフードの中には原材料を曖昧に表現している製品もあります。例えば肉副産物と記載されているなどです。このような記載は曖昧なためどのような肉が使われているのかが明確ではありません。基本的に明確に表示してくれる製品は鹿肉や馬肉などどの動物の肉なのかが明確に記載されています。

飼い主さんの中には値段で製品の購入を判断されてしまう方もいますが、基本的にプレミアムドッグフードは1グラム1000円以上のものを選択するのが一般的です。良質な原材料を使用しているドッグフードにおいてはある程度値段が高くなります。しかし、値段は高いですが良質なドッグフードを与えることで愛犬が長生きしてくれるのであればその分のメリットを飼い主さんは感じられるのではないでしょうか。

プレミアムドッグフードとは

プレミアムドッグフードの定義は一般的に高品質な原材料で製造されており、添加物などが含まれないドッグフードのことになります。昔は当然のこと、昨今海外ではペットフードのリコール問題などが引き起こることもありましたから、飼い主さんでドッグフードに使用されている原材料を見極めて購入する方が多くいます。添加物が多く含まれているものを毎日愛犬に与えると身体に悪影響を及ぼすということをご存知でしょうか。添加物としては保存料、着色料、防腐剤などが挙げられます。賞味期限を伸ばすため、風味を付けるためにこのような薬剤が使用されており、それは当然犬の身体に悪影響を及ぼします。プレミアムドッグフードにはこのような添加物を必要最低限にとどめていますから健康なお食事を愛犬に与えることができます。

プレミアムドッグフードの中身には良質な原材料が使用されています。当然4Dなども使用されていませんから飼い主さんの多くは安心できるのではないでしょうか。良質なものが使われているのでプレミアムドッグフードは他のドッグフードに比べて高くなっていますが通販サイトなどではできるだけ低価格で販売してくれるお店もありますので予算内で購入できる可能性があります。

現在のドッグフード

日本はペットブームの到来により数多くのご家庭がペットと生活をしています。街中のホームセンタにはペット用のコーナーなどがあり、犬のおもちゃやドッグフードなどが数多く陳列されています。また販売なども行っているので実際にホームセンターで犬を購入したという方も少なくないでしょう。犬と生活をすれば癒やしを得られますが、それだけでなくお世話をする必要があることを忘れてはいけません。例えば毎日散歩に行ったりご飯を与えなければならないことなどです。また、水も飲みますから定期的に器や容器を替えてあげなければなりません。もしお世話ができないという方は飼うべきではないでしょう。基本的に現在の飼い主さんの多くは家族同然で一緒に生活を送っています。そのため犬の健康を考えてドッグフードを選択しているという方が少なくありません。

ドッグフードは数多く販売されており通販などでも購入できますが数が豊富なためどれを選択すればいいのかわからないという方も少なくないでしょう。昔のドッグフードにおいては4Dという粗悪品が含まれたものが販売されていました。4Dは当然人間が食べられるものではありません。そのため、愛犬の身体に大きな悪い影響を与えてしまう恐れがあります。

現在においては粗悪の材料はもちろんのこと、良質なものが販売されています。良質なものはプレミアムドッグフードと呼ばれることがあります。ではこのプレミアムドッグフードは一体どのようなドッグフードなのでしょうか。今回はプレミアムドッグフードについて紹介します。